カプセルとボトル

ここではダイエットサプリ・シボヘールの効果的な飲み方を説明していきたいと思います。
薬品ではなく「健康食品」として作られている商品となりますので、その点も踏まえて確認してみましょう。

1 シボヘールの飲み方

シボヘールは健康補助食品として作られているサプリです。

そのため、毎日飲み続ける必要はありますが、飲むタイミングの指定などはありません。
また、1日の服用量は決められていますが、必ずしも1回で飲まなければいけないという決まりはないので、小分けにして飲む事ができます。

コップと水

飲み方は以下の通りです。

  • 1日の目安量とされる4粒を準備する
  • 常温の水、またはぬるま湯で飲む

※毎日飲む事で効果を実感しやすくなります。

常温の水・ぬるま湯をお勧めしている理由は、お茶で飲んでしまった場合、カテキンなどが体内に優先的に吸収されてしまうので、どうしてもシボヘールの効果が出にくくなるからです。
その他にも冷たい水などで飲むと内臓に刺激を与えてしまうので、目安量を飲んでいたとしても腹痛を起こしてしまう恐れがありますので、そういった点も注意しましょう。

2 シボヘールのダメな飲み方

ここではシボヘールの効果が薄くなってしまったり、逆効果になってしまう飲み方を紹介します。

なぜ飲みすぎはダメなの?

シボヘールは、ダイエットの際に脂肪燃焼や分解などを助けてくれる働きがあります。
だからといって、1日に大量に摂取してしまうのは大変危険です。

確かにシボヘールの成分は、人体に悪影響を与えるものではありません。
しかし一度にたくさん飲んでしまうと、体調を崩してしまったり腹痛を引き起こしたりする原因となります。

健康的にダイエットしたい人向けに作られているサプリを間違った方法で飲んで、体調不良を起こしてしまうと元も子もありませんので、きちんと目安とされている量を守りましょう。

日を空けてしまうと効果が出にくい

サプリは毎日服用する事で十分な効果を発揮する事ができます。
このシボヘールも例外ではありません。

体調が悪くなった」などのやむを得ない状態以外で飲む事をやめてしまったり、飲む期間を空けてしまったりすると、十分な効果が発揮できずにダイエットを失敗させてしまう恐れがあります。

また、酷い時ですと頑張った期間がリセットされ、1からダイエットを頑張るという流れに繋がります。
ダイエットを成功させるためには毎日飲み続けることを習慣づけましょう。

3 シボヘールの効果を上げる方法は?

ここではシボヘールの効果がアップされる方法をお伝えいたします。

オススメの方法はコレ!

脂肪を燃焼・分解してくれる働きを持っているシボヘールですが、飲むだけではやっぱり効果を発揮するのは難しいです。

そのため、シボヘールを飲むだけでなく、以下の事も実践してみましょう。

  • 軽い運動
  • 健康的な食生活

運動といってもジムなどで本格的に体を動かすものではなく、階段の上り下りであったり、買い物で少し遠めのスーパーに行くなど、日常でも簡単に行える運動でかまいません。

バランスのいい食事

また、食事制限も糖質を完全にカットするなどのストイックなものではなく、バランスが整っている食事を心がけたり、1食のカロリーを考えたりするだけでも良いでしょう。

4 シボヘールについてのまとめ

シボヘール 1粒

シボヘールの効果的な飲み方を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

健康食品として作られているサプリですので、他のサプリと合わせて摂取することもできる点が特徴です。

しかし、飲み合わせや飲み方などを間違うと、効果が薄れてしまう危険性もあります。
そういった危険性も知っておく事で、効果的な飲み方、正しいダイエットに繋げられます。

もしも「毎日飲んでいるのに効果がないな」と感じるのであれば、一度こういった効果的な飲み方をチェックしてみましょう。
そうする事で、あなたのダイエット効果もアップするはずです。

 

シボヘールの公式サイトへ
おすすめの記事